オランダお家トラブル第一弾!鍵が回らない事件

スポンサーリンク

実は家の入口の鍵が回らなくなってしまったんですーー!!

これまた一大事でした。

オランダに住んでから、お家でのトラブルに見舞われることが東京に居た時よりも増えている気がします。これも海外移住、海外暮らしの大変さの一つ?なのか、私たちだけなのか。うーん。

例えばボイラーがうまく作動しなくなったり

→すぐスイッチが切れてお湯が一瞬しか出ないので、誰かがお風呂の時にはボイラーのスイッチ係が必要でした。火おこし担当的な。今は修理屋さんに直してもらいましたが、また修理屋さんも連絡して一度で来ないあたりがさすが、オランダらしい。

他には洗濯機から水漏れしたり

→単に洗剤の入れる場所を間違えていただけでした。あは。ドラム式今まで使っていなかったんです。(言い訳)溶けきれなかった洗剤が固まって、水がうまく流れてなかっただけでした。

あとは冷蔵庫の扉が壊れたりとか(まだ直せてなくて、やらなくてはって感じです)…

そして、鍵です!家に入れなくなるなかなかのやつです。

そんな雑に生活している気は全くないのですが、日本で手に入る製品での、日本での生活って、「快適だったんだなー」と改めて感じます。海外移住して思う日本のありがたみですね。

さて。本題の鍵事件ですが、

「最近なんか、鍵の開け閉めがぎこちないなー」なんて思っていて、大元のキーでもう一度スペアを作り直そうかと話していました。

でもその前に扉の金具などに指して動きをよくする潤滑油をさしてみたんです。

最初は、「お!直った!」と喜んでいたのも束の間…

すこしたってから、鍵を入れるとザリザリ…ザリ。

「?ん?…んん!!?」

もう鍵が入っていかないんです。

入らないので、もちろん回りません。

そしてここにきて、ネットで検索してみたら、なんと!!

「クレ556など、一般的な潤滑油は絶対に指してはいけません。」

との記載を発見!!!

ガーン。

全然知りませんでした…これは、一般常識だったのでしょうか?もっとその知識広めて下さい…鍵屋さん、鍵関連業者の皆様。。(涙)

「最も手っ取り早いのは、えんぴつの芯をまぶして潤滑剤にする。」

だそうです。

鍵の内部はとっても繊細な作りで、普通の粘土のあるオイルを入れてしまうとすぐにホコリと密着してどうにもならない状態にになってしまうそうで。

もう既に、オイルを指してしまった後の我が家には、鉛筆の技は使えなかったです。ううう…。

それから2日くらいは、トラブル続きでオーナーさんや鍵屋さんに連絡するのを躊躇してしまったりで、ガムテープで扉を止めていたりとか。(共同の玄関の鍵もあるので、一応大丈夫かな…と)

しかし!そんな状況でも、

鍵を復活させることができました!!

〇用意するもの

  • 鍵穴用潤滑剤(鍵屋さんで購入しました。サラサラしたオイルです。)
  • 汚れをふく布、紙など

方法としては、

  1. 鍵に専用潤滑剤をスプレーし、鍵穴に入れる
  2. 動く範囲まで入ったら、抜く
  3. 鍵についている汚れをきれいにふく

この1~3をひたすら繰り返します。こまめに、鍵穴の中を洗浄する作戦です。はじめは入れるのに精一杯だったのが、だんだん可動範囲が広まり、最後にはこんなに汚れが!

そしてついには…

「カチャッ」の音が!

もう感動ものです。だいたい20分くらいはやっていたかと思います。その後は、今のところまた動きが悪くなるということはないです。

ちなみに、今回の我が家の鍵は、一般的な古いタイプの鍵でした。防犯性の高い穴があいているディンプルキーではありません。また誤って指したオイルの成分にもよるかもしれませんので、必ず成功するという保証はありませんが、

オイルをさしてしまったー!!という方も、もう業者を呼ぶしかないかなという段階でも、諦めないで挑戦してみる価値はあるかと思います。

でも、焦らずに少しずつ汚れをとっていって下さい!

鍵穴って意外と汚れがたまるんだなと今回学習しました。これからは専用洗浄液を常備しておいてもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク


美和ロック MIWA 純正 鍵穴専用潤滑剤 スプレー 3069S プロ仕様 12ml キースムーサー 優れた潤滑性を持つ粉状の潤滑剤で、鍵の抜き差しや回転がスムーズになります miwaロック クロネコDM便での配送となります。送料無料-s


美和ロック 鍵穴専用潤滑剤 スプレー3069 プロ仕様 70ml

ほんと動いてよかったです。一安心でした。ほ。


スポンサーリンク

“オランダお家トラブル第一弾!鍵が回らない事件” への2件の返信

  1. オランダ 自然派生活をされているママさま、はじめまして。

    日本からオランダへの移住を考えているものです。
    そちらへまだ小さなお子さまと移住された方の
    日々の暮らしや移住に際してのお話を知りたいと思い
    検索していたところ、こちらのブログにたどり着きました。

    わたし自身も、日々を心地よく暮らすこと、
    シンプルに自然体であることものが大切で、好きで。
    ママさまへ勝手ながら親近感を感じながら
    オランダでの生活の様子を楽しく読ませていただいています(*^^*)
    この鍵の件など思いもよらぬことも起きるのが、
    不便や驚きでありながら、時に試行錯誤しながら日々を生活する
    たのしさなんかにも繋がっているのかなぁなんて感じました。

    来月に夫とはじめてのオランダ行きの計画を練っているところでして、
    見て回りたい街も決めているところでした。
    こちらのブログではじめてハーグの街の様子、雰囲気を感じることができ
    美しさや魅力を感じたので、ぜひ訪れたいと思います。

    そして、突然で恐縮なのですが…
    もしご迷惑でなければ、contactを取らせていただきたいなと思い、
    思い切ってコメントをさせていただきました。

    充実の日々を送られているかとおもいますので、
    もしよろしければ、、よろしくお願いいたします。*

    1. esora様
      とても温かいメッセージをありがとうございます。そうですね。日本の暮らしにはないちょっとした不便さがあったりしますが、日々を大切にする風土がやっぱり私は好きです。そしてハーグは本当に素敵な場所なので、ぜひ!お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA