生後1週間、感染症にて緊急搬送。

息子が、原因不明の感染症にかかり、入院しました。 その日は、生後一週間ということで、助産師さんとクラームゾルフさん(産褥婦と新生児専門のヘルパーさん)、どちらも訪問する日でした。 始めに、助産師さんが到着し、ベビーベッドで眠る息子を見て、「少し顔が黄色いかな。でもアジア人はもともと肌の色もあるので、そこまで心配しなくてもいいでしょう。」といい、帰っていきました。… 続きを読む

産後2時間後から自宅で過ごす産褥期@オランダ

無事、病院で出産を終えて二時間後には、自宅に家族で帰ってきました。足をガクガクさせながら、どうにかベットまでたどりつき、やっと休憩です。 今回の出産は促進剤を入れてから4時間のスピード出産だったので、体力がだいぶ残っており、出産後も夫が作ってくれたお弁当をもりもり食べ、家でも息子見てひたすら可愛いと思っていられる余裕がありました。陣痛にしっかり耐えていたのも実質2時間程。本当にあっと言う間で、経産婦バンザイでした。 ちなみに、前回の娘の出産は19時間の促進剤に陣痛に耐えての出産だったので、終わったあとはもう放心状態で気づいたら2時間ほどベットで寝続けていました。… 続きを読む

オランダ妊婦生活記録〜後期編、37週目~

36週目にて、まさかの逆子が発覚しました。その後、正産期間近だったこともあり、助産師さんから一度病院でドクターにチェックしてもらってほしいと言われ、家の近くの総合病院へ行くことになりました。 逆子発覚から3日後、早速病院でチェックをしてみると、なんと!逆子が治っていたんです! あーこれで、無事に助産師さんのもとで出産できると安心したのもつかの間でした。。… 続きを読む

エアコンの自己流掃除を手放す

みなさんはエアコンの掃除って自分でされていますか? 私は日本に住んでいたころ、とくに実家時代ですね、自己流で掃除していたことがほぼだったのですが、これがなかなか大変でした。。 家族がエアコン掃除にそこまで興味がなかったので、自分の部屋だけ業者の方を呼ぶ!というのが出来なくて。。モヤモヤ。(笑)… 続きを読む

オランダお家トラブル第三弾!~仲良く付き合えない人達編~

だんだんシリーズ化して来ました「オランダお家トラブル」! 今回はボイラー故障につぐ、定番の案件を紹介したいと思います。(個人的に、ボイラー故障はもはやオランダに住むなら通過儀礼なのではとすら思えてしまいます。) 〇ご近所さん騒音トラブル問題… 続きを読む