オランダの歯医者に親子で行ってきました!

スポンサーリンク

やっとのことで行くことが出来ました。英語、オランダ語が未だペラペラでない私にとって、ハードルの高かった歯医者。

無事、私と娘と検診をしてもらい、お互い虫歯もなく、ホッとしております。

といっても、私は歯茎がかなり弱っていたようで、フロスと専用の歯磨き粉を使用して歯磨きをするようにと指導されました…。検診後は、口の周りが出血だらけで、先生も笑ってました。

敏感な歯茎の人用の歯磨き粉をすすめられましたが、粘膜に直接触れるものなので、そこは安心できるオーガニックのものを使うことにしました。フロス磨きを丁寧にすること+塩うがいで、ケアの日々。あとは、変な糖質は極力取らない。主に白砂糖。それで私の歯茎はかなり改善されました!

結構丁寧に見てくれていて、日本の歯医者さんと変わらぬ雰囲気に一安心。

さて娘にとっては、これが人生初の歯医者さん!

オランダの歯医者さんは娘にどのように映ったのでしょうか?

外観は大きな看板も無くて、住宅街の中にぽんっと現れます。

待合室も普通のお家のような椅子に机が並びます。

そしていざ!検診へ!

娘は初めての歯医者さんだと先生に伝えると、まずは大きなぬいぐるみと大きな歯ブラシを使って、歯磨きをレクチャー。

それから台に横になり、実際に検診のスタート。

とくに嫌がることもなく、あっさりと娘は終わりました。

終わると、先生からアリエルのプリンセス歯ブラシをもらいご機嫌です。

更に「下の受付で、もう一つプレゼンがもらえるわよ!」と。

一体なんだろう…と思っていってみると、一枚のメダルを渡されました。

ガチャポン用メダルでしたー。

これまた、出てきたタトゥーシールが大ヒットのようで、また歯医者さん行きたいと申しております。うまいなー。

費用に関してですが、オランダでは健康保険の基本パッケージに歯科は入っておらず、必要な場合は追加申し込みが必要です。

※18歳未満は追加プランが無くとも、歯科も無料で受けられます。

日本ではそこまで夫婦ともに歯科に頻繁にお世話になるほうではなかったので、保険節約のためにプランには入っていなかったのですが、なんだかんだ検診とその際にクリーニングが必要な場合、その費用だけでも、年間の最低プランの保険費用以上かかってしまうことが分かり、来年からは歯科特約の最低パックだけ申し込んでみようと思っています。

ちなみに、今回の私の検診の一回の費用は20ユーロ。

クリーニングなどの施術費は、128ユーロ。1時間ほど丁寧にみてもらったので、かかった時間でかなり料金が取られていたことが後日の請求書で判明しました。(おそらく歯茎を弱らせていた私がいけないのです…)

オランダでの歯科は本当にお金がかかってしまうので、予防命ですね。出来るだけ、お薬に頼らず、日々のナチュラルケアで。

*最後までお読みいただきありがとうございました*


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA