オランダ・ハーグで日本食材を手に入れるならここ!

スポンサーリンク

海外生活では、いかに日本食材を手に入れるかがポイントだったりしますよね。子連れならなおさら、子どもには日本食を食べさせてあげたいものです。

sushiは海外でも人気のため、オランダでは一般的なスーパーで、寿司キットとして日本米、海苔、醤油、寿司酢などが売られています。

でも日本人の私たちには寿司キットだけでは足りません。そこで頼りになるのは、アジア系スーパーマーケット!

オランダのハーグにも大きなスーパーがあります。それは、

「アメイジングオリエンタル・デンハーグスーパーマーケット」

http://www.amazingoriental.com/winkel/den-haag-spuimarkt

もう名前が物語っています。こちらはインド、タイ、ベトナム、中華、韓国、日本と様々なアジア系食品を一挙に買い揃えることができます。定員さんを見ると、恐らく中国系の方が経営されているお店かなと。本当中国の方の海外で暮らしていくスキルというか、スタンスはすごいですね。とても助かります。

(豆腐だけでも、種類がたくさんです。値段もそこまで高くはありません。でも味は、やっぱり日本産のものがいいなー)

こちらには日本食材のコーナーがあり、お米、豆腐、納豆、お味噌、醤油、みりん、料理酒、おたふくソース、カレールー、海苔、出汁昆布、干ししいたけ、お鍋のもと、ふりかけ、ごまドレッシング、焼き肉のたれ、お茶っぱ系(玄米、ほうじ茶、緑茶など)、おはし、お椀などだいたいのものは揃います。ただ、食品成分がこだわっているものか、というとそうではないものも多くあります。

イートインスペースには、ちまきや、おにぎりも売っています。おにぎりは、一個2,5ユーロで売られていました。色々な人種の人でいつも賑わっています。.074

お米は、中国系、韓国系、タイ米、インド米、日本米と様々なお米がそろい、しかも10キログラムと大袋で販売してくれるのは大変助かります。

日本人ママたちの間でもお馴染みの「日の出米」通称、「シノデマイ」です。こちらはイタリア産の日本米です。

こちらに来てからは、タイカレーや、フォー、チヂミなど、このスーパーのおかげで日本料理だけでなく、アジア系料理を楽しむことが出来ています。

(ほぼカレーのペーストとココナッツミルクだけでこの量!)

スポンサーリンク

ちなみに、オランダで買い物をする際には、基本レジ袋は有料。

なので、お出かけにはエコバック必須です!

アメイジングオリエンタル、見ているだけでも面白いスーパーマーケットでした!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA